社会福祉法人同愛会 リエゾン笠間

障害者支援施設

TEL.045-898-3533

FAX.045-898-3534

料理教室

栄養士指導のもと料理教室を行っております。調理時は役割分担をし個々にあった器具を選ぶなど工夫しています。食を通し楽しく 自分の出来る事や可能性を増やす等の目的で行っております。

料理教室 活動報告

栄養士イベント

デザートビュッフェ

画像12月にデザートビュッフェが開催されました。
昼食後のひと時 お好きなデザートを選んで頂き紅茶と召し上がって頂きました

デザートビュッフェイベントのようすはこちら

寿司イベント

画像今年も寿司イベントが開催されました。
当日は一部のお寿司を目の前で握ってもらい、その場で頂くなど普段とは異なるスタイルで提供させて頂きました。

寿司イベントのようすはこちら

ハロウィン

画像10月ハロウィンイベントが開催されました。
キャンドルナイトに便乗してみんなで仮装しよう!

ハロウィンイベントのようすはこちら

選べるセレクトメニュー

選ぶ楽しみと旬の食材を使ったメニューになるよう、厨房スタッフと管理栄養士が連携しメニューを考えております。

画像

3月

Aキーマカレー
Bカレーライス
コンソメスープ
ホウレン草胡麻和え
フルーツヨーグルト

カレーライスの豚肉がゴロゴロで食べ応えがありました

画像

10月

A和風パスタ
B洋風パスタ
コンソメスープ
グリーンサラダ
デザート

きのこがどちらにも使用されていましたが、和風洋風どちらも良かったです

画像

7月

A牛ごぼうバルサミコ酢炒め丼
Bみそ豚丼
酢の物
清汁
ぶどうゼリー

私は味噌豚丼を頂きました。甘め目の味付けで御飯がすすみました!

画像

5月

Aコロッケバーガー
Bフィッシュバーガー
グリーンポタージュ
チキンナゲット
ぶどうゼリー

どっちにしようかな~

画像

4月

Aおろしポン酢牛丼
Bチーズ牛丼
味噌汁
わかめの酢の物
いちごゼリー

おろしポン酢丼があっさりでとても美味しかったです

画像

3月

Aタラのキムチ風鍋
B豚肉とキャベツの鍋
ご飯 ・きんぴらごぼう
くずまんじゅう

写真はAのタラのキムチ風鍋です

画像

2月

A温玉うどん
Bきつねうどん
かぼちゃ煮付け
甘夏缶

甘く味付けしたお揚げがおいしかったです

画像

1月

Aカレーライス
Bキーマカレー
ほうれん草胡麻和え
フルーツヨーグルト

キーマカレーが本格的でした

郷土料理

近年ではソウルフードとも呼ばれ、その価値が改めて見直されている郷土料理。
郷土料理を食し、舌で小旅行気分!地方の新たな美味しさを発見出来ます。

画像
10月 香川県
うどん
切干大根
こんにゃくの白和え
プリン

うどんの汁が少し濃いめでしたがおいしかったです



画像
8月 鳥取県
チキンカツカレー
コンソメスープ
海藻サラダ
スイカ

夏らしいメニューで良かったです



画像
7月 大分県
鶏飯
のっぺ汁
鶏天
あいまぜ

いろんな味が楽しめておいしかったです。



画像
6月 熊本県
高菜飯
のっぺ汁
白身魚のフライ(たら)
ざぜん豆
饅頭

高菜飯がピリ辛でおしかったです。



画像
5月 長崎
トルコライス
具雑煮
カステラ

今回は調理師さん泣かせの品目にも関わらず美味しい給食ありがとうございました!



画像
4月 神奈川県
まぐろのかつどん
酢の物
けんちん汁
酒饅頭
今回は神奈川県にしてみました!
郷土料理の”かつ”が続きましたねW



画像
9月 群馬県
※おっきりこみ
ソースかつ
吹雪饅頭
※煮込み麺料理の一種で、群馬県や埼玉県北部・秩父地方の郷土料理。手打ちの太麺と季節の野菜やサトイモ、ダイコンなどをたっぷりの汁で煮込んだ料理


画像
9月 福井県
越前おろしそば
ソースかつ
里芋の煮っころがし
ソースかつが美味しかったです


画像
6月 栃木県
わかめ御飯
餃子
味噌汁
春菊と白菜のおかか和え
イチゴババロア


画像
5月 千葉県
唐揚げそば
菜の花の辛し和え
柚葛饅頭
そばの上に唐揚げと斬新な組み合わせですが評判良かったです
画像
4月 愛媛県
ひじきご飯
清汁
センゼンギ
芋炊き
じゃこ天酢の物
せんざんぎとはから揚げの事です
画像
3月 三重県

豚肉のトンテキ風
御飯
あおさ汁
キャベツの胡麻和え
オレンジゼリー
ゼリーがおいしかった
画像
2月 秋田県
横手焼きそば
青梗菜のツナ和え
納豆汁
チョコレートムース
バレンタインなのでチョコレートムースが好評でした
画像
1月 長野県
ソースかつ丼
味噌汁
高野豆腐の含め煮
リンゴ
丼は食べ応えがありました

特別献立・イベントメニュー

お正月はおせち、雛祭りや祭日などはイベント食をご用意しております。

画像

10月ハロウイン🎃
ハンバーグ
パンプキンスープ
ロールパン
チキンサラダ
ババロア


トリックオアトリート!

画像

8月土用の丑の日

うなぎのちらし
清汁
漬物
冬瓜えびあんかけ
果物(すいか)

夏バテをふっとばそう!

画像

7月七夕

七夕ちらし寿司
清汁
お星様コロッケ
ゼリー

七夕みんなの願い事が叶いますように★

画像

3月 ひな祭り

ちらし寿司
清汁
豆腐ハンバーグのぎんあんがけ
ひなあられ

3月3日ひなまつり♪

画像

2月 バレンタイン

ホワイトシチュー
ハート型ハンバーグ
胚芽パン
チョコプリン

料理は愛情💛

画像

2月 節分

太巻き寿司
清汁
鰯の梅煮
高野豆腐煮しめ
節分ボーロ

鬼は外!福は~内!

画像

祝★令和

たけのこご飯
清汁
鶏肉の味噌チーズ焼き
フキの炊き合わせ
上用まんじゅう

「令和」時代がはじまりました♪

画像

12月クリスマス

もみの木型のハンバーグ
ミネストローネ
胚芽パン&クロワッサン
ケーキ

クロワッサンが美味しかった

画像

10月ハロウィン

ハロウィンハンバーグ
カボチャのスープ
サラダ
ロールパン
プリン

かぼちゃ型のハンバーグがかわいいね

画像

8月

山の日に提供した献立

ゼリーが富士山??

画像

8月

8月某日当施設中庭にあるりんごの木から収穫したりんごを提供

甘かったです!

画像

デザートビュッフェ時の昼食

サンドイッチ
グリーンサラダ
ミネストローネ

この後のデザートが待ち遠しい

画像

3月 雛祭り

雛祭りにはちらし寿司とお吸い物!

画像

節分

福は~家!!

画像

2020年お正月

ご飯・三つ葉の清汁
刺身盛り合わせ
まぐろ
甘海老
真鯛
サーモン
数の子
黒豆
漬物・芋羊羹

新年 
明けましておめでとうございます!

画像

2020年 お正月

ちりめん菜飯・清汁
天ぷら盛り合わせ
海老
かぼちゃ
オクラ
しそ
なます
饅頭

初夢は何でしょう??

画像

2020年 お正月

うなぎの散らし寿司・清汁
炊き合わせ
豚の角煮
お汁粉

お正月太り注意!!

画像

文化祭のお弁当

今年は外注です。ボリューム満点で濃いめの味付けでご飯がすすむ~

施設食のねらい・目標

画像当施設のお食事は栄養士と調理師が連携し、皆様の咀嚼や体の状態に合わせたお食事をご用意させて頂いております。
食事中のむせ込みを出来るだけ防ぎ、ご自身でなるべくお食事出来る様サポートしております。
毎月郷土料理やセレクトメニュー、利用者様が楽しみにしているイベント食等栄養面に考慮しながら提供させて頂いております。

・毎日の適切な栄養摂取による体づくりと健康維持及びその向上
・食事により施設生活を豊かにする
・各地域の代表的な食文化について理解を深める
・安心安全衛生的でバランスのとれた食事の提供     

施設の食事について

画像【施設の食事】
・喫食人数 利用者数 約60名 職員数 約10名 
合計約70名/毎一食事時
・食事従事者  
管理栄養士 1名
栄養士 1名

調理業務は株式会社シバフードサービスに委託 
栄養士1名 調理社員2名パート6名

【食事開始時間】 朝食 8時 昼食 12時 夕食18時
【食事形態】 常食・一口大・1㎝角・極刻み・ソフト食・ペースト食

【管理栄養士より】
食事は生活の中の楽しみの一つであり、大切な体をつくるエネルギー源です。
当施設のお食事は栄養士と調理師が連携し、皆様の咀嚼や体の状態に合わせたお食事をご用意させて頂いております。
食事中のむせ込みを出来るだけ防ぎ、ご自身でなるべくお食事出来る様サポートしております。
毎月郷土料理やセレクトメニュー、利用者様が楽しみにしているイベント食等栄養面に考慮しながら提供させて頂いております。 

給食だより

豆知識 たんぱく質

画像たんぱく質は、“三大栄養素”に分類され、『炭水化物』『脂質』と並んで重要です。
最近では筋活など健康維持に筋トレをする方が増え、コンビニなどでも気軽にたんぱく質が買えるようです。
ではたんぱく質って一体なんでしょう。
 血や肉や筋肉、更には髪、爪など、人体のあらゆる箇所を構成する要素です。
そして、たんぱく質はいくつかの“アミノ酸”から構成されているのですが、体内で作ることができず、食べ物で摂取しないといけないものがあります。それが“必須アミノ酸”と呼ばれるものです。そしてタンパク質は「動物性たんぱく質」と「植物性たんぱく質」の2つにわけられ、必須アミノ酸のバランスが異なります。そのたんぱく質が足りないとどういった事がおきるでしょうか・・・・・
特にダイエット中には、たんぱく質が不足する傾向にあります。これによって以下のことが引き起こされる場合があります。
*長期にわたる筋肉痛
*肌荒れ
*髪のパサつき
*免疫力の低下
たんぱく質を摂ったからといって、それが原因で太ったり、筋肉がつくわけではありません!確かに、プロテイン(たんぱく質)は筋肉のもとになりますが、これは筋トレで傷ついた筋肉を修復する過程で筋肉が肥大します。ただタンパク質を取るだけでは筋肉はつきません。それどころか、運動を取り入れたダイエットをしているのにもタンパク質を摂取していないと、 筋肉は修復されずに、筋肉痛がいつまで経っても治りません。これが原因で、運動の継続が困難になってしまうかもしれませんね。。
タンパク質の不足によって健康被害が懸念されるますが、逆にタンパク質の摂り過ぎはどういうリスクを孕んでいるのでしょうか?たんぱく質のとり過ぎで起こる弊害は以下の3つが挙げられます。
*腎臓の負担増加
*骨がもろくなる
*ストレスの増大
たんぱく質を過剰に摂取すると、尿として排泄されます。そのため、尿の排泄の過程で重要な“腎臓”に大きな負担がかかってしまい、腎障害になってしまう危険性があります。実はカルシウム不足が直接的なイライラの原因となるわけではないのですが、間接的にストレスが溜まる原因となります。
たんぱく質の上手な摂取の仕方
たんぱく質は体内に溜め込むことができないため、“毎日”摂取しないといけません。しかし、タンパク質を摂取しすぎるのも良くありません。タンパク質といえばお肉、と考えがちですが、それだけではありません。肉さえ食べればよいというのではなく、他の栄養素とのバランスを考えながら、バランスよく上手に摂取しなければなりません。
タンパク質を摂取したいときは、単一の食材ばかりでなく肉→魚→大豆などローテーションをして、いろいろな食材を使ってみましょう。栄養バランスが整うだけではなく、さまざまな栄養素を摂ることが期待できます。また、実際にアスリートたちが食べている食事を真似して作ってみることもおすすめです。このページで紹介したコツや料理をぜひ試してみてくださいね。


栄養士のつぶやきTOPへ戻る

PAGETOP
Copyright © リエゾン笠間 ALL RIGHTS RESERVED.