社会福祉法人同愛会 リエゾン笠間

障害者支援施設

TEL.045-898-3533

FAX.045-898-3534

栄養士イベント

寿司イベント

画像今年も寿司イベントが開催されました。
当日は一部のお寿司を目の前で握ってもらい、その場で頂くなど普段とは異なるスタイルで提供させて頂きました。

寿司イベントのようすはこちら

ハロウィン

画像10月ハロウィンイベントが開催されました。
キャンドルナイトに便乗してみんなで仮装しよう!

ハロウィンイベントのようすはこちら

デザートビュッフェ

画像8月初のデザートビュッフェが開催されました。
昼食後のひと時 お好きなデザートを選んで頂き紅茶と召し上がって頂きました

デザートビュッフェイベントのようすはこちら

料理教室

栄養士指導のもと料理教室を行っております。調理時は役割分担をし個々にあった器具を選ぶなど工夫しています。食を通し楽しく 自分の出来る事や可能性を増やす等の目的で行っております。

料理教室 活動報告

選べるセレクトメニュー

選ぶ楽しみと旬の食材を使ったメニューになるよう、厨房スタッフと管理栄養士が連携しメニューを考えております。

画像

2019年3月

Aキーマカレー
Bカレーライス
コンソメスープ
ホウレン草胡麻和え
フルーツヨーグルト

カレーライスの豚肉がゴロゴロで食べ応えがありました

画像

10月

A和風パスタ
B洋風パスタ
コンソメスープ
グリーンサラダ
デザート

きのこがどちらにも使用されていましたが、和風洋風どちらも良かったです

画像

7月

A牛ごぼうバルサミコ酢炒め丼
Bみそ豚丼
酢の物
清汁
ぶどうゼリー

私は味噌豚丼を頂きました。甘め目の味付けで御飯がすすみました!

画像

5月

Aコロッケバーガー
Bフィッシュバーガー
グリーンポタージュ
チキンナゲット
ぶどうゼリー

どっちにしようかな~

画像

4月

Aおろしポン酢牛丼
Bチーズ牛丼
味噌汁
わかめの酢の物
いちごゼリー

おろしポン酢丼があっさりでとても美味しかったです

画像

3月

Aタラのキムチ風鍋
B豚肉とキャベツの鍋
ご飯 ・きんぴらごぼう
くずまんじゅう

写真はAのタラのキムチ風鍋です

画像

2月

A温玉うどん
Bきつねうどん
かぼちゃ煮付け
甘夏缶

甘く味付けしたお揚げがおいしかったです

画像

1月

Aカレーライス
Bキーマカレー
ほうれん草胡麻和え
フルーツヨーグルト

キーマカレーが本格的でした

郷土料理

近年ではソウルフードとも呼ばれ、その価値が改めて見直されている郷土料理。
郷土料理を食し、舌で小旅行気分!地方の新たな美味しさを発見出来ます。

画像
2019年8月 鳥取県
チキンカツカレー
コンソメスープ
海藻サラダ
スイカ

夏らしいメニューで良かったです



画像
2019年7月 大分県
鶏飯
のっぺ汁
鶏天
あいまぜ

いろんな味が楽しめておいしかったです。



画像
2019年6月 熊本県
高菜飯
のっぺ汁
白身魚のフライ(たら)
ざぜん豆
饅頭

高菜飯がピリ辛でおしかったです。



画像
2019年5月 長崎
トルコライス
具雑煮
カステラ

今回は調理師さん泣かせの品目にも関わらず美味しい給食ありがとうございました!



画像
2019年4月 神奈川県
まぐろのかつどん
酢の物
けんちん汁
酒饅頭
今回は神奈川県にしてみました!
郷土料理の”かつ”が続きましたねW



画像
2018年9月 群馬県
※おっきりこみ
ソースかつ
吹雪饅頭
※煮込み麺料理の一種で、群馬県や埼玉県北部・秩父地方の郷土料理。手打ちの太麺と季節の野菜やサトイモ、ダイコンなどをたっぷりの汁で煮込んだ料理


画像
2018年9月 福井県
越前おろしそば
ソースかつ
里芋の煮っころがし
ソースかつが美味しかったです


画像
2018年6月 栃木県
わかめ御飯
餃子
味噌汁
春菊と白菜のおかか和え
イチゴババロア


画像
2018年5月 千葉県
唐揚げそば
菜の花の辛し和え
柚葛饅頭
そばの上に唐揚げと斬新な組み合わせですが評判良かったです
画像
2018年4月 愛媛県
ひじきご飯
清汁
センゼンギ
芋炊き
じゃこ天酢の物
せんざんぎとはから揚げの事です
画像
2018年3月 三重県

豚肉のトンテキ風
御飯
あおさ汁
キャベツの胡麻和え
オレンジゼリー
ゼリーがおいしかった
画像
2018年2月 秋田県
横手焼きそば
青梗菜のツナ和え
納豆汁
チョコレートムース
バレンタインなのでチョコレートムースが好評でした
画像
2018年1月 長野県
ソースかつ丼
味噌汁
高野豆腐の含め煮
リンゴ
丼は食べ応えがありました

特別献立・イベントメニュー

お正月はおせち、雛祭りや祭日などはイベント食をご用意しております。

画像

2019年 8月土用の丑の日

うなぎのちらし
清汁
漬物
冬瓜えびあんかけ
果物(すいか)

夏バテをふっとばそう!

画像

2019年 7月七夕

七夕ちらし寿司
清汁
お星様コロッケ
ゼリー

七夕みんなの願い事が叶いますように★

画像

2019年 3月 ひな祭り

ちらし寿司
清汁
豆腐ハンバーグのぎんあんがけ
ひなあられ

3月3日ひなまつり♪

画像

2019年 2月 節分

太巻き寿司
清汁
鰯の梅煮
高野豆腐煮しめ
節分ボーロ

鬼は外!福は~内!

画像

2019年 祝★令和

たけのこご飯
清汁
鶏肉の味噌チーズ焼き
フキの炊き合わせ
上用まんじゅう

「令和」時代がはじまりました♪

画像

2018年 12月クリスマス

もみの木型のハンバーグ
ミネストローネ
胚芽パン&クロワッサン
ケーキ

胚芽パンがおいしかったよ

画像

2018年 10月ハロウィン

ハロウィンハンバーグ
カボチャのスープ
サラダ
ロールパン
プリン

かぼちゃ型のハンバーグがかわいいね

画像

2018年8月

山の日に提供した献立

ゼリーが富士山??

画像

2018年8月

8月某日当施設中庭にあるりんごの木から収穫したりんごを提供

甘かったです!

画像

2018年 デザートビュッフェ時の昼食

サンドイッチ
グリーンサラダ
ミネストローネ

この後のデザートが待ち遠しい

画像

3月 雛祭り

雛祭りにはちらし寿司とお吸い物!

画像

節分

福は~家!!

画像

2019年お正月

ご飯・三つ葉の清汁
刺身盛り合わせ
まぐろ
甘海老
真鯛
サーモン
数の子
黒豆
漬物・芋羊羹

新年 
明けましておめでとうございます!

画像

2019年 お正月

ちりめん菜飯・清汁
天ぷら盛り合わせ
海老
かぼちゃ
オクラ
しそ
なます
饅頭

初夢は何でしょう??

画像

2019年 お正月

うなぎの散らし寿司・清汁
炊き合わせ
豚の角煮
お汁粉

お正月太り注意!!

画像

文化祭のお弁当

定番ののり弁当です。

施設食のねらい・目標

画像当施設のお食事は栄養士と調理師が連携し、皆様の咀嚼や体の状態に合わせたお食事をご用意させて頂いております。
食事中のむせ込みを出来るだけ防ぎ、ご自身でなるべくお食事出来る様サポートしております。
毎月郷土料理やセレクトメニュー、利用者様が楽しみにしているイベント食等栄養面に考慮しながら提供させて頂いております。

・毎日の適切な栄養摂取による体づくりと健康維持及びその向上
・食事により施設生活を豊かにする
・各地域の代表的な食文化について理解を深める
・安心安全衛生的でバランスのとれた食事の提供     

施設の食事について

画像【施設の食事】
・喫食人数 利用者数 約60名 職員数 約10名 
合計約70名/毎一食事時
・食事従事者  
管理栄養士 1名
栄養士 1名

調理業務は株式会社シバフードサービスに委託 
栄養士1名 調理社員2名パート6名

【食事開始時間】 朝食 8時 昼食 12時 夕食18時
【食事形態】 常食・一口大・1㎝角・極刻み・ソフト食・ペースト食

【管理栄養士より】
食事は生活の中の楽しみの一つであり、大切な体をつくるエネルギー源です。
当施設のお食事は栄養士と調理師が連携し、皆様の咀嚼や体の状態に合わせたお食事をご用意させて頂いております。
食事中のむせ込みを出来るだけ防ぎ、ご自身でなるべくお食事出来る様サポートしております。
毎月郷土料理やセレクトメニュー、利用者様が楽しみにしているイベント食等栄養面に考慮しながら提供させて頂いております。 

給食だより

2019年 夏~秋 日焼けしてしまったお肌のケア

画像日焼けというのは、紫外線が肌に当たることで、脳に指令が行きメラニンを発生させることで起こるといわれています。肌の奥にある基底層でメラニン細胞がメラニン色素を作りだすのです。それが、表皮層を経て角質層まで広がり、肌の色が変化していく現象のこと。そして、日焼けには「サンバーンとサンタン」の2種類あります。
■肌が赤くなってしまう「サンバーン」
 太陽を表す「サン」と焼けるという意味の「バーン」が組み合わさった言葉。まさに、太陽の光で肌が焼けるという状態を指しています。紫外線を浴びてから、4~5時間程度で赤くなりはじめて、24時間後にピークを迎えます。
■肌が黒くなってしまう「サンタン」
こちらは、UVA、UVBのどちらもの影響を受けて引き起こされます。紫外線が肌に当たり肌の奥でメラニン色素が生成されてから、肌の表面に変色が起こるまでにサバーンより時間がかかるのが特徴です。そのため、個人差もありますが、肌が黒くなるのは24時間から2日以上と言われています。 何より、日焼けというのは、肌がやけどをしている状態とも言えます。炎症がひどい場合は、自己判断せず診療を受けるようにしましょう。
《日焼けしてしまった肌のケア》
1、ハンドタオルを水で濡らし水分を絞る
2、しっかり絞ったら広げて、保冷剤を包む
3、そのハンドタオルを、熱を持っているところにあてる
4、数分したら保冷剤をはずし、ハンドタオルを全体にのせる
5、これを数回繰り返す
【日焼け対策2】炎症がしずまったら、次は保湿
【日焼け対策3】仕上げは体の中から潤す

日焼けに良い食べ物はニンジン、ピーマン、トマト、キウイ、青魚、モロヘイヤ等です。
通勤中などの日常生活でも日焼けしやすい時期。朝のお手入れの際、日焼け止めクリームをプラスする。外出先でもスプレータイプの日焼け止めを重ねて塗る、などはもはや必須のお手入れです。さらに、日頃から美白ケアもしっかり行う習慣をつけておくと、将来後悔することが減るでしょう。



栄養士のつぶやきTOPへ戻る

PAGETOP
Copyright © リエゾン笠間 ALL RIGHTS RESERVED.