社会福祉法人同愛会 リエゾン笠間

障害者支援施設

TEL.045-898-3533

FAX.045-898-3534

日中の活動

画像潜在的な強さや能力を弱めることなく、それを見出し人生の幅を広げていけるように支援していきます。
また、人生の中に目標を見つけることができるような活動を目指して、一緒に取り組んでまいります。
日中はイベントの開催や週間活動プログラムにそって活動しています。
週間活動プログラムとしては外出支援、レザークラフト教室、音楽教室、機能訓練、手芸、料理教室など等
多くの活動があり、ボランティアの方にもご協力いただいております。

画像

レザークラフト教室

「しおり」「印鑑ケース」「コースター」等を製作しています。皮の温もりや製作者の想いがつまった作品が多く生まれています。

画像

音楽教室

余暇や機能維持、文化祭での歌の披露を目標に日々多くの方が参加されています。いつも素晴らしい歌声が会場より聞こえてきます。

画像

料理教室

料理教室栄養士と一緒に料理好きな利用者が集まり、料理教室を実施しています。料理は楽しく自分で作ったものはおいしい!と思ってもらえるよう、出来る事から少しずつ体験しています。→料理教室のページへ

画像

パソコンクラブ、HP更新

パソコンを使用して、利用者が職員と共にリエゾン笠間のイベントの様子をHP上のうちらのページの更新を行っています。(写真とコメントのアップロード) ページは以下となります
うちらのページへ

画像

運動/遊びりテーション

利用者の方に合った機能運動プログラムを、作業療法士と支援員で考えて実施しています。
遊びやゲームの要素を取り入れた「遊びリテーション」といった活動も行っています。

画像

手芸

手芸好きが集まり、可愛い商品を作り販売しています。
顧客のニーズに応え、洋服のリメイクやウロバックカバー、車いす用のエコバックなども作り始めました。

画像

ドリームブリッジ

廃材をからモノづくりをするグループです!
お寺や葬儀社から回収したロウソクからアロマキャンドルを作ったり、
封筒の裏地の柄(地紋)を活用したペーパークリップ等を作っています。
出来る工程を出来る利用者さんが担当してつ作り、年に一度の慰安旅行も楽しみに活動しています。
また、ペイント鉢は自分達でペイントし、多肉植物も育てて一緒に販売!
イベント販売の他、注文も受け付けていますので、ぜひご利用ください!
Facebookで活動の様子も発信していますよ☆

画像

菜園クラブ

利用者さんは皆さん車椅子なので、畑での土いじりが難しいため、プランターや鉢で野菜を育てています。
どんな野菜を季節ごとに栽培するのかを話し合い、生育状況を観察しながらミニトマトやブロッコリー・大根・ナス・オクラ等、いろいろな野菜を作っています。
沢山出来た野菜はリエゾン利用者さんの食事の材料で使ってもらったり、
隣の保育園児さんが収穫に来て食事に出してもらっています。

1日の流れ

現在更新作業中です。

年間行事

(3月~5月)

ボランティア感謝会
ほっぷ事業報告会

(6月~8月)

施設説明会

(9月~10月)

レインボーフェスタ
ふれあい運動会参加
キャンドルナイト
文化祭

(11月~2月)

卓上競技大会
リエゾン笠間実践報告会
PAGETOP
Copyright © リエゾン笠間 ALL RIGHTS RESERVED.